NextCloudをCentOS8に入れました

環境作成

■インストールした環境

CenOS8 / Apache2.4(Default) / MariaDB / Radis / PHP7.3 / Postfix(Default)

※Apacheにしたのは、Webminも同居させたいなぁとの思惑で(^^;

SELinuxをDisabledにしないと、nextCloud経由でファイル書き込みができませんでした。。

■PHP7.3のインストール

※パッケージ管理ツールが yum から dnf にかわってます。

1)epelとremiのリポジトリをインストールする
# dnf install https://dl.fedoraproject.org/pub/epel/epel-release-latest-8.noarch.rpm
# dnf install https://rpms.remirepo.net/enterprise/remi-release-8.rpm

リポリトリはこちらに追加されます
# ls /etc/yum.repos.d/

2)PHP7.3にインストール
# dnf install dnf-utils
→インストールされるパッケージは”yum utils”でした(^^;

# dnf module reset php
依存関係が解決しました。
行うべきことはありません。
完了しました!
# dnf module install php:remi-7.3
# dnf update
# php -v
PHP 7.3.16 (cli) (built: Mar 17 2020 10:18:38) ( NTS )
Copyright (c) 1997-2018 The PHP Group
Zend Engine v3.3.16, Copyright (c) 1998-2018 Zend Technologies
with Zend OPcache v7.3.16, Copyright (c) 1999-2018, by Zend Technologies
# dnf install php-gd php-intl php-pecl-apcu php-mysqlnd php-opcache php-zip

■MariaDBのインストール

# dnf install mariadb mariadb-server
# systemctl start mariadb.server
# mysql_secure_installation
パスワード:nx@dmMaria
Set root password? [Y/n] Y
Remove anonymous users? [Y/n] Y
Disallow root login remotely? [Y/n] Y
Remove test database and access to it? [Y/n] Y
Reload privilege tables now? [Y/n] Y

・文字コード設定
# vi /etc/my.cnf.d/mariadb-server.cnf
[mariadb]
character-set-server = utf8mb4 # 追加

# vi /etc/my.cnf.d/client.cnf
[client-mariadb] # 追加
default-character-set = utf8mb4 # 追加

# systemctl restart mariadb.server

■Redisのインストール

# dnf install redis
# systemctl enable redis.service
# systemctl start redis.service

■Postfixのインストール

とりあえず、最低限の設定だけしました。

/etc/postfix/main.cf

NextCloudのインストール

■データベースの作成

MariaDBでデータベースを作成します。

NextCloudセットアップ時にDBのポート番号が必要なのでメモしておきます。(Default:3306)

■セットアップウィザードでインストールします。

モジュールからインストールがうまくいかなかったんで、セットアップウィザードでインストールします。

1)「Get Nextcloud」画面を表示します。

2)”Download for server”をクリックします。

3)”Web Installer”を選択します。

4)”1.Right-click hear …”のhereをクリックすると”setup-nextcloud.php”がダウンロードされます。

5)”setup-nextcloud.php”をサーバーにアップロードして、起動させます。
  ※Nextcloud側のサーバーが重くって、何回かGateway Timeoutとなりますが、めげないでください(^^;

6)下記の情報を入力します(画面コピー忘れましたorz)

  管理者ユーザーID
  パスワード
  データベース名
  データベース管理者名
  データベース
  データベースのホスト名とポート(localhost:3306)

  ※ちょっと時間がかかります。。。

7)インストールが終わったら、ログインしてみてください。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA