Zabbix4.2+Nginx+PostgreSQLをZabbix4.4へアプデ

システム監視に使っているZabbix4.2を4.4に更新しました。

基本的にはyumでできたんですが、唯一はめられてしまいました(^^;

準備

Zabbixのダウンロードサイトからリポジトリをダウンロードします。

サイトはこちら

ここで、自分の環境に合わせてリポジトリを獲得します。

私とこは「バージョン:4.4、OS:CentOS、バージョン:7、データベース:PostgreSQL、Web:Nginx」

ここまで設定すると、対応するrpmを表示してくれます(^^)

インストール

こんな流れでやりました。

# rpm -Uvh https://repo.zabbix.com/zabbix/4.4/rhel/7/x86_64/zabbix-release-4.4-1.el7.noarch.rpm

# yum clean all

# yum check-update

今回は、Zabbix関連のモジュールばかりでした。

# yum update

# systemctl restart zabbix-server

これだけでした(^^)

はめられたところ(^^;

再起動したんですが、画面は真っ白。。。

アチャ〜。。。。

で、思い出したのが、パーミッション設定。

ログを見てみたら

PHP Warning: require_once(/etc/zabbix/web/maintenance.inc.php): failed to open stream: Permission denied in /usr/share/zabbix/include/classes/core/ZBase.php on line 279

あ、やっぱり!

/etc/zabbix/webのオーナーがapacheになってました。。

これをnginxに変えたら、無事表示してくれましたとさ(^^;

インストールしたバージョンは「Zabbix 4.4.4」ってなってました。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA