ホームページをAWSで作ろう:Lightsailでワードプレス

普段ホームページはワードプレスで作成をしているので、Lightsailでワードプレスのインスタンスを作成してみました。

とはいっても、”WordPress”を選択して「インスタンスの作成」をクリックしただけです(^^;

インスタンスを作成後、 http://IPアドレス/wp-admin でワードプレスの設定ができます。

管理画面へのログイン

Username : user

Password : 管理者のパスワード

インストールされたワードプレスは英語版です。

日本語版にする必要がありますね。

ワードプレスを日本語化します!

「General Settings」ページにありますので、下記のように設定しました。

・Site Language: ”日本語”

・Time zone : ”Tokyo”

・Date Format:”Y-m-d”

・Time Format:”H:i”

・Week Starts On:”Sunday”

に設定して [Save Changes] ボタンをクリックします。

サイトアドレスについて

ワードプレスでは、サイトのURLを変更したいときは、一般設定ページの”サイトアドレス(URL)”を変更するのですが、ここのワードプレスでは変更ができないようになっています。

ワードプレスのディレクトリ:/opt/bitnami/apps/wordpress/htdocs/

Apache2のconfファイル:/opt/bitnami/apache2/conf/bitnami/bitnami-apps-prefix.conf

この中で、”/opt/bitnami/apps/wordpress/conf/httpd-prefix.conf”が呼び出されていて、

DocumentRootが “/opt/bitnami/apps/wordpress/htdocs” に設定がされています。

複雑なことやってるなぁ。。。

終わり。。。

とりあえずコレで終了!

なんか作って、流量なんか見てみたいナッとです(^^)

AWS Lightsail のインストールはこちらのページ

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA