VirtualminでPHP7.4をインストールする

今回、VitrualminにPHP7.4を追加しました。

基本的な手順はVirtualminのオフィシャルサイトに記載されているとおり。

「複数のPHPバージョン」

この通りにやったんですが、案の定、はめられましたorz

その顛末をww

手順は、「CentOS7へのPHP7.4のインストール」に従っています。

PHP7.4のインストール

・リポジトリ設定

# yum -y install http://rpms.remirepo.net/enterprise/remi-release-7.rpm && yum clean all

・PHP7.4インストール

# yum install php74 php74-php-pdo php74-php-fpm php74-php-zip php74-php-gd php74-php-xml php74-php-mysqlnd php74-php-mbstring

インストールが完了したら、

# /bin/php74 -v
PHP 7.4.12 (cli) (built: Oct 27 2020 15:01:52) ( NTS )
Copyright (c) The PHP Group
Zend Engine v3.4.0, Copyright (c) Zend Technologies

となりました。

ハメられた・・ハマった?ポイント その1

この環境、PHP5.6をsclからインストールをしていたんですが、現在”rhscl-rh-php56-epel-7-x86_64.repo”が削除をされてしまっています。

なんでなんでしょうかねぇ。。。??

そのため、このリポジトリがありません!ってことで、インストールができなかったです。

対策としては、このリポジトリを無効にしちゃう!

# yum-config-manager –disable rhscl-rh-php56-epel-7-x86_64

ッテするのもよし。

# vi rhscl-rh-php56-epel-7-x86_64.repo

で、gpgcheck=0にするだけでもよし!

この状態で、インストールができました。

ハメられた・・ハマった?ポイント その2

参考ページには、php74-php-mbstringが書かれていません。

それで、最初はphp74-php-mbstringを抜いた状態でインストールをして、PHP7.4にVitrualminのサーバー構成で切り替えて、ワードプレスサイトを表示させると。。。。

ヘッダー画像は表示したのですが、そこから下の画面が真っ白!

管理画面に入って、ツール→サイトヘルスをみると、mbstringがインストールされていないってエラーが出ていました。

で、インストール

# yum install php74-php-mbstring

終わってから、再度サイトヘルスをチェックすると。。。やっぱり同じ。。。?

仕方ないので、Apacheを再起動して、再度サイトヘルスをチェックするとエラーが消えていました。

この状態でワードプレスサイトを表示すると、正常に表示をされていました。

ここでは、ほんとにphp74-php-mbstringがなかったから表示されなかったのか、PHP7.4がまだ正常にApacheに認識されていなくて、Apacheを再起動したから表示されるようになったのか、どちらが直接の対応策だったのかは、今になってはわからないです。。

終わりに。。。

これで無事、PHP7.4が動作するようになってくれました。

最初、sclではなくremiからインストールするってことで、ホストに影響をしないかとドキドキだったんですが、そこは特に心配はなかったようです。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA