VirtualminでPHPのバージョンが変更できない

Virtualminを使ってて、PHPのバージョンを変更しようとすると、
This virtual server is using the mod_php execution mode for PHP, such does not allow per-directory version selection.
ってエラーが表示されます。
読んで字の如し、PHPが「mod_php」で実行されてしまっています。
インストールのときに、どっかでとちったのか。。
でも、そんな設定なかったはず。。
とはいえ、これにどう対応するのかです(^^)

PHPの実行モードを変更します。

VirtualminのServer Configuration → Website Options を選択します。
「PHP script execution mode」の項目を変更します。
Apache mod_php → FPM
まぁ、これだけです。

終わりに。。

最初出たとき、結構ビビらせてくれます。
設定ファイルを直接いじるのなら、あてがついたとして、Virtualminではどのように対処すればいいのか。。
いっつも、このあたりでワラワラさせてもらっています(^^)

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA